お問い合わせ

CASE STUDY

2020.08.05

三原城町病院

 

運用しながら設備を一新
レンタルだからできたこと

点灯時間が長く、照明の灯数も多かったことから間引きなどで節電を心掛けていましたが、
劣化に伴う不点灯なども散見してきた事がきっかけとなりLED化をしました。
初期投資ゼロで、現状の電気料金内で設備を替えることができました。

 

院内を明るく

電気代抑制のため間引き点灯をしていましたが、圧倒的に消費電力が低いLEDなら
全灯つけても節電になります。結果的に院内が明るくなりました。

暖色系の電球色をメインに使っていましたが、白い自然な光を感じる昼白色に
全館統一しました。電球色よりも明るくなり、
光の白さが清潔感を引き立たせました。

施工前▼

施工後▼

 

長寿命LEDの特性を活かす

交換のしづらい看板用の水銀灯を長寿命のLEDに交換、
メンテナンスの負担を軽減することができました。

 

施設名称:三原城町病院様
所在地:〒723-0014 広島県三原市城町1丁目14-14
病床数:188床

 


 

アルファレンタルシステムなら、
削減された電気料金から
設備費をまかなう
ことができます。

 

 

 

 
 
 

CATEGORY