03-5469-7306
お問い合わせ
エレサポα

メーカー系の保守管理会社と比べてもなんら遜色のない技能保持者がお伺いします

病院の施設運営費・経費削減
目指す方へ向けた、
エレベーターのメンテナンス費用を
抑えるサービスです。

なぜ安くできるのか?

#しっかりサポート/その1

保守費用が安くなる
国内のエレベーター業界では、各メーカーが自社製品のメンテナンスをグループ企業でおこなうことが常識でした。しかし当社ではメーカー機能を持たない「独立系」ならではの価格体系を構築し、メンテナンスに特化した適正な価格を提供します。
なぜ安くできるのか?
JESの優位性 JESの優位性
安くなる!だけじゃないサービスの特徴とは?
メーカー系の保守管理会社と比べてもなんら遜色のない技能保持者がお伺いします

#しっかりサポート/その2

高い技術力と豊富な保守実績
豊富な保守実績を活かし、国内主要メーカー各機種に対応した高品質なサービスを適正価格で提供しています。メンテナンスするのは、各機種の基礎知識・ノウハウを確実に習得する独自の研修プログラムを受けたマルチ・スペシャリストです。

メンテナンス業務

メンテナンス業務とは、主に「法定検査」、「定期点検」、「監視サービス」、「緊急対応」の保守業務と、メンテナンス時に発見された故障や不具合、またその兆候に対して、必要な交換や修繕などをおこなう保全業務を指します。各種の法律や国土交通省の指針等に沿って、常に適切なメンテナンスサービスを提供します。

リニューアル業務

リニューアル業務とは、エレベーターの更新工事を指します。一般的に、設置後20年を経過すると、部品の経年劣化やメーカーの部品供給停止によって、エレベーターの更新工事が必要となります。当社では(新設エレベーターのメーカー機能は持ちませんが)独自の工事をおこなうことでその多くのニーズに応えています。

もしもの時でも大丈夫緊急時の体制は整えています
緊急時も、万全な体制で安心を提供!

#しっかりサポート/その3

故障など、トラブルの際も
ご安心ください
コントロールセンターはリモート遠隔点検サービスによる監視、GPSによるエンジニアの所在把握、非常時の直接通話による対応など、24時間365日体制でエレベーターの安全運転をサポートしています。

24時間365日、
お客様とエンジニア
をつなぐ
「コントロールセンター」

エレベーターの異常を検知した場合は、コントロールセンターから拠点に出動指示を出し、エンジニアが現場へ駆け付けます。災害時はもちろん24時間365日、安心を提供します

エレベーターの状態を即時把握できる
リモート遠隔点検サービス
「PRIME」

リモートでエレベーターの運転状況やコンディションの把握が可能です。故障の予兆をいち早く察知し、障害が発生する前段階での対応が可能となり、点検時の停止時間の短縮を実現します。

災害時web受付システム
「WES(Web Entry System)」

災害時、2次元コードを読み取ることで緊急通報ができる、web受付システムです。災害規模、状況、被災地域を踏まえ、当社の判断で起動します。

純正パーツを豊富にストックしています

#しっかりサポート/その4

「独立系」の中では
最多の部品を
確保・整備し、
安定供給を実現
パーツセンターでは各メーカーの純正部品を中心に、消耗度・故障率などのデータに基づき十分なパーツをストックすることで、部品の安定供給を実現しています。各メーカーの部品供給停止物件にも対応できるよう、リサイクルパーツ(リペア品)の入手にも力を入れ、常に最良の状態で管理をおこなっています。
病院向けエレベーター保守サービスならエレサポα さぁ今すぐお見積り!!
お電話でのお問い合わせ03-5469-7306
簡単1分 お問いわせwebフォーム

出典元:ジャパンエレベーターサービスホールディングス株式会社